睡眠薬は通販で買えるのか?

睡眠薬は通販で買えるのか?

医療用医薬品である睡眠薬は果たしてインターネット通販で購入できるのでしょうか?

 

個人輸入代行が初めての方は睡眠薬の個人輸入について疑問がある方もいらっしゃるでしょう。

 

代表的な質問を2つについて記載していますので、参考にしてください。

 

Q.医療機関でのドクターの診察や医療用医薬品の処方箋は必要になりますか?

A.個人輸入の際には医療機関での医師の診察や医療用医薬品の処方箋は特に必要ではありません。ただし、睡眠薬の使用にあたっては添付文書上の使用上の注意や用法・用量を守って正しく使用する必要があります。

 

Q.配送時はどのような方法で配送されますか?

A.配送用の包装には、購入者のプライバシーに十分配慮するために、購入した商品名の記載はしません。外見からは中身がわからない形でお届けします。

 

通常のネット通販では購入できないより効果的な睡眠薬を使用してみたいと思いませんか?

 

市販の快眠サプリメントは通常の薬局やAmazon、楽天などのサイトで購入することも可能です。

 

ただし市販のサプリメントはやや割高なものが多く、医薬品の睡眠薬のような効果は期待できません。

 

これを機に個人輸入代行で御自身のニーズにあった効果的な睡眠薬を購入することを検討してみてはいかがでしょうか。

睡眠薬は楽天やamazonで買えるのか?

最近は薬のインターネット販売についてテレビや新聞でも話題になることが多くなりました。

 

一般用医薬品は当然のことながら、医療用医薬品の販売についても気になるところです。

 

では睡眠薬はインターネットで購入できるのでしょうか。

 

ネット通販といえば皆さんもご存知のとおりAmazonや楽天を思い浮かべる方も多いでしょう。

 

ではAmazonで睡眠薬は販売されているでしょうか。

 

Amazonで睡眠薬が販売されているかどうかを検証したところ、快眠作用のあるサプリメントは販売されています。

 

が、いわゆる医薬品としての睡眠薬は販売されていないことがわかりました。

 

では次に楽天市場で睡眠薬が販売されているかどうか確認してみましょう。

 

楽天市場でも睡眠薬が販売されているかどうかを検証したところ、Amazonと同様に快眠作用のサプリメントは販売されていますが、医薬品としての睡眠薬は販売されていないことが確認できました。

 

日本では医療用医薬品のインターネット販売は一般用医薬品に限定した話で、睡眠薬のような医療用医薬品は医薬品医療機器法(旧薬事法)の規制で販売できません。

 

医療用医薬品である睡眠薬をインターネットで購入するのなら、個人輸入代行サイトを検討してみるとよいでしょう。